mashu09のボードゲーム日記

【BGA】1位の人のレートを見ればそのゲームの実力性がわかる説

今回は、ボードゲームアリーナにおける僕の持論についての記事です。

 

1位の人のレートを見ればそのゲームの実力性がわかる説

僕の持論とは、ずばりこれです。

1位の人のレートが高ければ高いほど実力性が高いゲームだと思っています。

なぜなら、レートが上がれば上がるほど勝っても大してレートは上がらないが負けると一気にレートが下がるようになるので、高いレートを保持するには連勝する必要があるからです。

特に、レート700を超えるには20連勝くらいは余裕でできる実力がないと無理だと思います。

しかし、運要素が強いゲームは連勝数には限界があります。逆に、運要素が少ないゲームは、実力者は運に左右されずに安定して勝てます。よって、1位の人のレートの高さがそのまま実力性の高さを表しているのではないか?

...という持論です。

ちなみに、この記事ではELOレートの方を扱いますが、アリーナレートの方を扱っても概ね問題ないと思います。(ただし、新シーズン開始直後や、プレーヤー人口が少ないゲームは1位がエリートリーグまで行ってないケースがあるので、ELO推奨)

 

というわけで、全ゲームのリストを作ってみて検証する

BGAに実装されている全ゲームの1位の人のレートリストを作りました。

以下の数値は、全て2020年6月4日現在のものです。(一瞬で全てのゲームを一気に調べる手段はないので、多少調べた時間のブレはあります)

※実装されてから半年経ってないゲーム、まだBETA版のゲームは参考にならないので載せていません。

※()内の数字は、そのゲームの1位の人のELOレートです。

 

1位:テルモピュレ(8700)

2位:花火(2021)

3位:五目並べ(1392)

4位:ケイラス(1209)

5位:リバーシ(1028)

6位:プエルトリコ(999)

7位:ハイブ(975)

8位:ツォルキン(947)

9位:コリドール(945)

10位:ギャゲース(932)

11位:ダンジョン・ツイスター(919)

12位:トロワ(916)

13位:ヘックス(912)

14位:クアルト(869)

15位:チェッカー(868)

16位:クァンタム(859)

17位:ハワイ(855)

18位:カッラーラの宮殿(841)

19位:ストーンエイジ(839)

20位:キーフラワー(832)

21位:カラハ(825)

22位:十二季節の魔法使い(826)

23位:ナイン・メンズ・モリス(812)

24位:チェス(811)

25位:ジャイプル(801)

26位:インベンターズ(800)

27位:中世の建築士たち(793)

28位:カルカソンヌ(781)

29位:タルギ(763)

30位:ユナイテッドスクエア(762)

31位:スパイリウム(759)

32位:バトルフォーヒル218(758)

33位:ニムト(758)

35位:テラミスティカ(748)

35位:アミティス(748)

36位:キングドミノ(745)

37位:レース・フォー・ザ・ギャラクシー(743)

38位:ニュートリーコ(739)

39位:北西航路探検(727)

40位:ザ・ボス(715)

41位:東海道(712)

42位:アッシリア(711)

43位:ティキ(708)

45位:タケノコ(704)

45位:クランズ・オブ・カレドニア(704)

47位:タシュ=カラール(701)

47位:カフナ(701)

48位:ロール・フォー・ザ・ギャラクシー(696)

50位:ロシアンレールロード(693)

50位:スルー・ジ・エイジズ(693)

51位:ノーチラス(688)

52位:ポンペイ(685)

53位:ダーク・エージェント(680)

54位:スルー・ジ・エイジズ-新たなる文明の物語(678)

55位:ギアとピストン(663)

56位:イノベーション(661)

58位:トバゴ(660)

58位:トゥルネー(660)

59位:バトル・オブ・リッツ(658)

60位:シニョーリエ(657)

61位:シャム(656)

62位:ニッポン:明治維新(653)

63位:古代の建築士たち(652)

64位:大噴火(649)

66位:ハギス(648)

66位:ピロス(648)

67位:アルヴィオル(647)

68位:ルイス・クラーク探検隊(645)

70位:ソロ(644)

70位:サークル・オブ・ライフ(644)

71位:タルバ(643)

72位:カラーポップ(636)

73位:クロスマスター・アリーナ(635)

75位:バブリーポップ(634)

75位:ドラゴンイヤー(634)

76位:クリおじさんのテーブルガイプ(628)

79位:K2(625)

79位:セベク(625)

79位:ロガー(625)

80位:エルフェンランド(622)

81位:ポリス:ペロポネソス戦争(612)

82位:エイト・マスターズ・リベンジ(610)

83位:ダイスフォージ(608)

84位:それはオレの牧場だ!(606)

85位:キャントストップ(604)

86位:ナイアガラ(602)

87位:チャイナゴールド(601)

88位:クシディット王国記(600)

89位:リベルタリア(592)

90位:ドラゴンハート(588)

91位:囲碁(586)

92位:ロストシティ(585)

93位:オリジン(583)

94位:ガイア(578)

95位:ラインズ・オブ・アクション(576)

96位:シンコ(574)

97位:世界の七不思議(571)

99位:マキャベリ(563)

99位:シャンチー(563)

100位:高麗(558)

101位:ノワール:殺人鬼vs捜査官(555)

102位:お邪魔者(545)

103位:ディアヴォロの橋(541)

105位:タイム・マスターズ(539)

105位:ルール川の石炭貿易(539)

106位:エミネント・ドメイン(536)

109位:ゴス(521)

109位:ブルームズ(521)

109位:ハットトリック(521)

110位:メトロマニア(509)

111位:コルト・エクスプレス(504)

113位:ヤッツィー(495)

113位:ゼリーモンスター研究所(495)

115位:ベルド(485)

115位:双子のブリキロボ(485)

116位:ステアフライ・エイティーン(478)

117位:アルマデーラ(477)

118位:こいこい(475)

119位:アウトロー:ラストマンスタンディング(475)

120位:ハーツ(472)

121位:覇王龍城(470)

123位:コロレット(461)

123位:フロレンツァ・カードゲーム(461)

124位:バックギャモン(460)

125位:ボタン(455)

126位:ジャンプゲート(445)

127位:セネト(436)

129位:フレンチ・タロット(433)

129位:P.I. (433)

130位:クロノス(432)

132位:フォー・セール(430)

132位:オーヘル(430)

133:レーダー作戦ゲーム(427)

134位:ナイル(423)

135位:ティアムス(422)

137位:ミラーズホロウの人狼(421)

137位:カーソンシティ動物園の黙示録(421)

138位:インカの黄金(419)

139位:ラブレター(415)

140位:ギルド(400)

141位:タカラアイランド(396)

142位:ベニープレス(393)

143位:タフル(383)

144位:クー(380)

145位:ブロット(377)

146位:凶星のデストラップ(374)

147位:アイザック(371)

148位:トック(361)

149位:エヴォ:名無しのゲーム(358)

150位:カバレオ(351)

151位:プリスコラ(350)

152位:ドラゴンライン(348)

153位:ベジ・ガーデン(346)

154位:ジャンビ(341)

155位:シークレットムーン(340)

156位:ヒプノシア(339)

157位:四色牌(336)

158位:最後の人々(324)

159位:セレスティア(314)

160位:ドラゴンキーパー:ザ・ダンジョン(294)

161位:アイスコールドアイスホッケー(270)

162位:リメンバーウェン(268)

163位:カリビアンオールフォー(220)

164位:KQJ(182)

 

考察

・見た感じ、上位は実力ゲー。

やったことがあるゲームは多くないですが、見た感じ700超え(47位以上)にパーティゲームは含まれません。全て競技ゲームっぽい。

ニムト(33位)はパーティゲームですが、何度もやればわかりますがあのゲームはかなり実力差が出るゲームなので持論に対する反例とは言えないでしょう。

リバーシ五目並べ、チェッカーなどの大物クラシックや、コリドール 、クアルトなどのアブストラクト、テラミスティカ、プエルトリコなどの名だたるガチゲーたちがランクインしています。

今のところ、「1位の人がレートが高いゲームは実力性が高い」と結論付けても問題は無さそうです。(もし反例を見つけた方がいたら教指摘お願いします。)

 

・下位に実力性が高いゲームもある

ランキングを作っていて、最も目を疑ったのは囲碁(91位)。いやぁ、囲碁が91位は流石にないでしょ。

他にも、アルヴィオル(67位)、ピロス(66位)など、アブストラクトゲームが微妙な順位にランクインしているのも気になります。

なので「1位の人がレートが低いゲームは実力性が低い」と決めつけるのは危険、という結論になります。

ちなみに、もっと下位の方にはラブレター(139)、シークレットムーン(155位)、インカの黄金(138位)など、パーティゲームがランクインしているので、持論が合っていると言えるような部分もあるようです。

しかし、やはり「1位の人のレートが低いゲーム=実力性が低い」とするのは無理のある部分が多いので、ここに関しては持論は間違っていたようです。

なぜこういうことがあるのか。原因は「リリースされて間もないから」と「プレーヤー人口が少ないから」の2通りが思いつきましたが、そもそもリリースされて間もないゲームはランキングに載せていませんし、アルヴィオルとピロスはプレーヤー人口はかなり少ないですが囲碁は普通に多いです。(進行中のゲームが300以上ありました)プレーヤー人口の少なさが原因なら囲碁がアルヴィオルやピロスより順位が低いことの説明ができません。なので原因はわかりません。説明しろ囲碁棋士。単純に「1位の人のレートが低いなら実力性が低い」という僕の持論が妄想に過ぎなかっただけで原因もクソもないと考えた方が正しいのかもしれません。

 

・1位の人のレートを比較することで実力性を比較することはできない

もう1つ気になった点があります。それはチェス(24位)より上の23個のゲームの中に、運要素が含まれるゲームがけっこうあるということです。

例えば、僕の好きな十二季節の魔法使い(22位)や、ストーンエイジ(19位)。これらの2つのゲームは確かに実力性は高いですがサイコロを振ったり、カードを引いたりといった運要素も存在します。

なので、「1位の人のレートの数値がそのまま実力性の高さを表している」としたら運要素が皆無なチェスよりこれらのゲームがランクが上である説明ができません。

なのであるゲームと別のゲームの1位の人のレートを比較して、「こっちの方が実力性が高い」と決めることはできないようです。

両方とも実力ゲーであることに変わりないのであれば、1位の人のレートを比較することでゲームの実力性を比較するのはナンセンスだということです。

ランキングという形式をとってリスト化してしまいましたが、順位は関係ないということです。

 

まとめ

・1位の人のレートが高いゲームは実力性が高い

・1位の人のレートが低いからと言って実力性が低いとは限らない

・2つのゲームの1位の人のレートの差を根拠にそのゲームの実力性の差を論じるのは無理がある

 

本当は、僕の持論が全部当たってて「1位の人のレートを見るだけでそのゲームの実力性が完ぺきにわかっちゃうよ!」「だから新しいゲームを始めるときは1位の人のレートを見ると言いよ!」という記事を書きたかったのですが、全然違いました(泣)

1位の人のレートを見て、もしレートが高かったら「あぁ、これは実力ゲーなんだろうな」と判断できるくらい(レートが低かったら何も判断できない)で、それ以上のことは期待できない、という結論に至りました...。

ちなみに、「1位の人のレートが高い」の基準は定かではありません。個人的には、700を超えていれば確定で実力ゲーだと思います。(繰り返しますが、700を超えていなくても実力ゲーである可能性は普通にあります。)

あと、全然関係ないけど、160以上ものゲームが実装されていることに驚きました。BGA凄い...。また、僕自身のボードゲーム界への無知さも思い知りました。けっこう知らないゲームって多いんだなあ、と。ランキングを作っていて、けっこう名前に惹かれるゲームがあったのでやってみたいと思います。

 

余談

ランキング1位に輝いたテルモピュレは1位の人のレートは8700でダントツすぎて草生えましたし、8700なんて行けるの!?って思いましたが、調べたら1人用ゲームでした。1人用ゲームでも8700まで行くのはだいぶ凄いと思うけど。

ちなみに、ランキング2位の花火は、協力系ゲームです。

よって、対戦ゲームの中で1位なのは五目並べになります。

ちゃんと調べてないので推測ですが、1人用ゲーム・協力系ゲームはレートが高くなる傾向にあると思われます。